代表電話 
03-3443-9191

健康診断のご予約
健康管理センター
03-3443-9555
*健診のご予約はお電話
(8:00~15:00)
またはWEBページ(常時)で
承っております。

https://yoyaku.takanawa-kenshin.jp/kenshin/

他院の紹介状をお持ちの方のご予約
医療連携・患者支援センター
03-3443-9576
(月~金 8:30~17:00)

外来受診のご予約
予約専用
03-3443-9195
※当日のご予約はできません。
歯科のご予約(紹介状をお持ちでない方)は
代表電話(03-3443-9191)へ
おかけください。
(月~金 8:30~17:00)

訪問看護のお問合せ
訪問看護ステーション
03-5447-5114
(月~金 8:30~17:15)

International Assistance Service外国人患者支援服? медицинская-помощь-иностранцам
【土曜日休診のお知らせ】
当院は、2017年4月より、人工透析を除く土曜日の診療を休診とさせていただくことといたしました。何卒、ご理解とご協力の程お願い申し上げます。
駐車場ご利用方法変更のお知らせ
開錠時間 午前7時30分
当院のご紹介
外来のご案内
休診のご案内
入院のご案内
お見舞いの方へ
地域の皆様へ
健康診断のご案内
連携医療機関一覧
訪問看護のご案内
情報広報誌(うぇーぶ)
個人情報保護方針
輸血の方針
調達情報
バリアフリー情報
情報公開
寄付のお願い
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指標

JMS(ジャパンマンモサンデー)活動に参加して

看護部の紹介どんな看護集団看護師募集について|看護部ニュース|ぴよっこ通信
 

~JMS(ジャpinkribonパンマンモサンデー)活動に参加して~

 

近年、乳癌の発生率が上昇傾向にある中情報や自己検診への関心が広まり、外科外来へ来院される女性の多くが乳腺疾患に敏感に反応し、診察に訪れています。

JMS_1 外来前では乳癌情報コーナーとして乳癌の発生率や、検査内容を載せたポスターを掲示したり、乳腺のパンフレットを自由閲覧できるよう設置しています。今後は女性専用外来の立ち上げ等、乳癌に関する活動を広げられないか検討していたところ、池田医師の提案により、J・POSH(日本乳癌ピンクリボン運動)によるJMSの活動が伝えられ、院内の賛同も得て当院初の試みとなるJMS参加に至りました。

 早速、10月19日(日)のJMSに向け女性スタッフを集い計画、準備が進められました。

まずは告知からと病院HP内に載せたり、J・POSHのポスターへ検査内容や金額等の詳細を載せ、院内の目立つ場所へ掲示していきました。ポスター前で足を止める患者さんを見かけ、職員からも良好な反応が有り、私自身好感触を得ていました。しかし1ヶ月を前にして予約人数が1人・・という事実に慌てました。そこで地域医療より院外広報誌に載せて頂きJMS参加を集い、最終には5人の方に参加して頂けました。初めて参加という事もあり、認知度の低さがあったとはいえ広報の仕方が肝心であり難しいと感じました。又、他でも容易でなかった事がありました。尽力をつくされたのは、今回男性にて表舞台には立ちませんでしたが今回一番にサポートして頂いた、一木管理係長さんです。本来健診システムは平日しか稼働していないのを通常と同様に稼働できるようにする大変な作業があったと聞きました。おかげで当日はトラブルなく安心して実施することができました。

JMS_2JMS_3

 いよいよ1週間前となり、最終打ち合わせではスタッフ一同が集まりお互いの動きを確認しました。会議では自然と思い思いの意見が豊富に涌き上がり、スタッフ皆JMSを特別な日にしたいという思いが伝わり、その話し合いはとても楽しい場となりました。


JMS_4 当日は簡単なミーティングの後、それぞれの配置につきました。検診者の方も予定通り来院され、事務の冨野さんの案内と技師の近藤さん、嶋村さんの連携によりスムーズに各検査へ御案内されていました。
私が担当したのは健診後に寄って頂く様に設けた場で、乳癌に関する情報コーナーや富野さんによりハロウインにかわいくデコレーションされたお菓子と飲み物、ちょっとしたおみやげを用意しました。
乳癌情報コーナーでは1日だけレンタルできた乳癌モデルを置き、実際に近い癌を触って確認して頂いたり、自己検診方法についてお話させて頂いたりしました。「がんはどのくらいで大きくなるの?」「乳癌の 手術できる大きさはどのくらい?」など関心を寄せて頂き、たく さんの質問も頂きました。そして帰られる際には「来年も必ず来 ますのでやって下さいね。」と大変嬉しいお言葉も頂き、アンケ ートでは全ての方に「今後も参加する」にお答え頂きました。


 今回このような活動に初めて参加でき、大変貴重な経験をさせて頂きました。緊張もありましたが、終わってみれば大変楽しんで参加していました。今回参加された皆様の御意見と経験を活かし、今年度はもっと多くの方に参加を呼びかけ、ぜひ継続してほしいと思います。

                                         看護師 大橋光代


PageTop