■代表電話 
03-3443-9191

■健康診断のご予約
健康管理センター
03-3443-9555
*健診のご予約はお電話
(8:00~15:00)
またはWEBページ(常時)で
承っております。

■他院の紹介状をお持ちの方のご予約
地域連携係
03-3443-9576
(月~金 8:30~17:00)

■外来のご予約
予約専用
03-3443-9195
※当日のご予約はできません。
※歯科のご予約(紹介状をお持ちでない方)は
代表電話(03-3443-9191)へ
おかけください。
(月~金 8:30~17:00)

■訪問看護のお問合せ
訪問看護ステーション
03-5447-5114
(月~金 8:30~17:15)

International Assistance Service外国人患者支援服务 медицинская-помощь-иностранцам
【土曜日休診のお知らせ】
当院は、2017年4月より、人工透析を除く土曜日の診療を休診とさせていただくことといたしました。何卒、ご理解とご協力の程お願い申し上げます。 なお、健康管理センターは従来どおり土曜日も営業しております。
駐車場ご利用方法変更のお知らせ
開錠時間 午前7時30分
当院のご紹介
外来のご案内
休診のご案内
入院のご案内
お見舞いの方へ
地域の皆様へ
健康診断のご案内
連携医療機関一覧
訪問看護のご案内
情報広報誌(うぇーぶ)
個人情報保護方針
輸血の方針
調達情報
バリアフリー情報
情報公開
寄付のお願い
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指標

血液による「がん」リスク検査


がんは健康を損ない、生命に関わるだけでなく、一度発症すると治療費や休業による生活保障などに多額の費用がかかることがあります。近年はがんの診断・治療技術は急速に進歩し、早期がんであれば死亡のリスクをかなり減らすことができるようになりました。

このページでご紹介する検査はいずれも新しい検査で、少量の血液を採るだけでがんのリスクを従来よりも精密に知ることができます。
これらの検査で特定のがんのリスクがわかれば、そのがんを目的とした詳しい検査を繰り返し受け、効率よく早期発見に結び付けることが可能です。

この機会に是非お受けいただき、がん対策にお役立てください。
ご家族にがんの多い、いわゆる「がん家系」の方には、特におすすめです。

1.個別のがんについて調べる検査


Cologic(コロジック)16,200円(税込)

対象:大腸がん
「大腸がん」のスクリーニング検査は、通常は便検査ですが、便秘などで検体が採取できないなど、有効な検査が難しい場合もあります。
この検査では便ではなく、血液中の脂肪酸の一種である「GTA-446」を計測します。GTA-446は大腸がんの患者さんで明らかに低く、また、現在大腸がんを発症していなくても、この値が低い方は将来的に大腸がんになるリスクがそうでない方の25倍となることもわかっており、大腸がんになる前にリスクを評価することができます。

※画像出典:株式会社BML配布資料



2.複数のがんについて調べる検査


アミノインデックス®がんリスクスクリーニング(AICS®)27,000円(税込)

対象:
男性AICS®(5種)→
胃、肺、大腸、膵(すい)臓、前立腺
女性AICS®(6種)→
胃、肺、大腸、膵(すい)臓、子宮・卵巣※

※「子宮頚がん・子宮体がん・卵巣がん」のいずれかのがんであるリスクを評価します。

がんになると、血液中のアミノ酸濃度のバランスが変化することがわかっています。
5mlの血液を調べることで、複数のがんのリスクを評価することができます。
※アミノインデックス®、AICS®は、味の素株式会社の登録商標です。

※画像出典:臨床アミノ酸研究会ホームページ http://www.aa-pri.jp





マイクロアレイ血液検査129,600円(税込)

対象:消化器がん(胃がん、大腸がん、膵臓がん、胆道がん)
マイクロアレイとは、がんなどの異物に対する体の反応を遺伝子レベルで測定できる最新の技術です。
体内にがん細胞が発現すると、血液中にがん細胞を攻撃するm-RNAが出現します。これを解析することにより、消化器がんの判定を行います。

※画像出典:http://www.nk-m.co.jp/antiaging/microarray.html







PageTop