■代表電話 
03-3443-9191

■健康診断のご予約
健康管理センター
03-3443-9555
*健診のご予約はお電話
(8:00~15:00)
またはWEBページ(常時)で
承っております。

■他院の紹介状をお持ちの方のご予約
地域連携係
03-3443-9576
(月~金 8:30~17:00)

■外来のご予約
予約専用
03-3443-9195
※当日のご予約はできません。
※歯科のご予約(紹介状をお持ちでない方)は
代表電話(03-3443-9191)へ
おかけください。
(月~金 8:30~17:00)

■訪問看護のお問合せ
訪問看護ステーション
03-5447-5114
(月~金 8:30~17:15)

International Assistance Service外国人患者支援服务 медицинская-помощь-иностранцам
【土曜日休診のお知らせ】
当院は、2017年4月より、人工透析を除く土曜日の診療を休診とさせていただくことといたしました。何卒、ご理解とご協力の程お願い申し上げます。 なお、健康管理センターは従来どおり土曜日も営業しております。
駐車場ご利用方法変更のお知らせ
開錠時間 午前7時30分
当院のご紹介
外来のご案内
休診のご案内
入院のご案内
お見舞いの方へ
地域の皆様へ
健康診断のご案内
連携医療機関一覧
訪問看護のご案内
情報広報誌(うぇーぶ)
個人情報保護方針
輸血の方針
調達情報
バリアフリー情報
情報公開
寄付のお願い
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指標

橈骨遠位端骨折

当院の橈骨遠位端骨折術後に対するリハビリプログラム(例)



時期プログラム
術後~2週●術後手関節を固定する装具(スプリント)を装着(OTが患者さん個々の手の状態にあわせて作製します)します
●術後のむくみを防止するために,手指の運動は早期からおこないます
●痛みの状態を見ながら、日常生活動作の中では手指を積極的に使うよう心がけます
術後2週~4週●装具を外し、手関節の可動域改善を目的とした運動を開始します
  
術後4週●スプリントを外して、日中の身の回りの動作や机上の作業をおこないます、外出時や夜間,重労働の際には,スプリントを装着します
●さらに、手関節の可動域改善を目的としたストレッチを含む運動を開始します
 
術後6週●日常生活動作において、スプリントは基本的に外します
ただし、重量物の運搬する場合などは、適宜装着します
●手関節や前腕に可動域制限が残っている場合は、関節ストレッチを継続します
術後8週~●手関節や前腕の筋力を強くする練習をします
術後12週~●骨癒合の状態によって,日常生活作業では制限なく使うことができます
また,筋力トレーニングやスポーツなども再開できます

*一例であり、状態により1人1人の患者さんに合わせて医師、その他スタッフと連携しながら治療をおこないます





PageTop