代表電話 
03-3443-9191

健康診断のご予約
健康管理センター
03-3443-9555
*健診のご予約はお電話
(8:00~15:00)
またはWEBページ(常時)で
承っております。

https://yoyaku.takanawa-kenshin.jp/kenshin/

他院の紹介状をお持ちの方のご予約
医療連携・患者支援センター
03-3443-9576
(月~金 8:30~17:00)

外来受診のご予約
予約専用
03-3443-9195
※当日のご予約はできません。
歯科のご予約(紹介状をお持ちでない方)は
代表電話(03-3443-9191)へ
おかけください。
(月~金 8:30~17:00)

訪問看護のお問合せ
訪問看護ステーション
03-5447-5114
(月~金 8:30~17:15)

International Assistance Service外国人患者支援服? медицинская-помощь-иностранцам
【土曜日休診のお知らせ】
当院は、2017年4月より、人工透析を除く土曜日の診療を休診とさせていただくことといたしました。何卒、ご理解とご協力の程お願い申し上げます。
駐車場ご利用方法変更のお知らせ
開錠時間 午前7時30分
当院のご紹介
外来のご案内
休診のご案内
入院のご案内
お見舞いの方へ
地域の皆様へ
健康診断のご案内
連携医療機関一覧
訪問看護のご案内
情報広報誌(うぇーぶ)
個人情報保護方針
輸血の方針
調達情報
バリアフリー情報
情報公開
寄付のお願い
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指標

平成21年 看護職員の言葉

平成25年平成23年平成22年|平成21年|

先輩ナースから


大野さん 富山市医師会看護専門学校 看護師経験1年目

現在4階西病棟勤務(脳外科病棟)

1.当院に就職を決めた理由

卒業して臨床で働くことの不安がありましたが、この病院の安心イントロプランという教育体制を知り、ゆっくりと学ぶことができ、安心して看護ができる環境であることが最大の魅力でした。福利厚生が充実し、看護師寮が白金台と立地のよい場所にあり、何処へ行くにもアクセスの良いところにもひかれ、オフの日はいろいろな所へ出かけています。 

2.現在の目標と今後の夢

1年目は、社会人としての基礎や看護師としての技術・技能を研修やマニュアルに沿って身につけてしっかりと行う、職場に慣れることを目標にやってきました。2年目はひとり立ちをして自分で判断し、自己の意見をしっかり発言をして看護を行っていくことが目標です。

3.看護学生さんへ伝えたい言葉

入職前、先輩は怖いものだと思っていましたが、後輩の指導も自分達の勉強と思って、ときには厳しく、優しくと、よく指導して下さいます。1年間のプリセプターはメンタル面や看護技術等の指導を熱心にして下さり、凄く頼りになり、かけがえのない存在で自分の目標となる先輩の一人です。どの先輩も自己の目標をもって勉強し、病棟内をどうしたら働きやすい環境になるか等、病棟をよりよくしようと活動している方が多く、目標としたい先輩がたくさんいます。

(平成21年2月4日記載)

鈴木さん 東邦大学医学部看護学科 看護師経験1年目

現在4階東病棟勤務(内科)

1.当院に就職を決めた理由

インターンシップで来院した際、病棟の雰囲気が和やかで、スタッフが楽しそうに働く姿を見て魅力を感じました。病床数が多すぎず、患者さんとのコミュニケーションを図る時間があるということ、さまざまな技術が学べることにも魅力を感じました。中規模病院だからこそ無理しすぎず、自分のペースも守りながら学習していけると思ったからです。 

2.現在の目標とする先輩と今後の夢

いつも笑顔の先輩、頼りになる先輩、患者さんの思いを聴くのが上手な先輩と、病棟の先輩方は目標とする方がたくさんいます。 夢は、スタッフ・患者さん・家族から信頼される優しい看護師になることで、私生活との両立をしながら看護を続け、深めたいと思える分野を見つけて看護を深めていけたらと思っています。

3.看護学生さんへ伝えたい言葉

看護師として働くことは責任も重くたいへんな職業ですが楽しいこともあります。自分の長所を生かして自分の理想の看護師に近づけるよう頑張りましょう。学生生活をしっかり楽しんでください。

(平成21年1月29日記載)

佐藤さん 国立病院機構山形病院附属看護学校 看護師経験2年目

現在3階東病棟勤務(循環器・消化器病棟)

1.当院に就職を決めた理由

見学をした際に看護師が楽しく仕事をしているように感じたことと、患者さんとのかかわりを大事にしていることに魅力を感じたためです。 

2.現在の目標とする先輩と今後の夢

病棟の先輩方です。看護研究や委員会活動に熱心に取り組む姿や、患者さんのことだけでなく患者さんの家族・退院後のことまで考えている姿を見ていつも刺激を受けています。私も先輩方のように何事も一生懸命で、患者さんと回りの環境まで考えられるような看護師になりたいと思います。今後は自分の進みたい専門分野の資格をとりたいです。

3.看護学生さんへ伝えたい言葉

目標に向かって努力すれば仕事がとても楽しくなります。がんばって下さい。

(平成21年1月27日記載)

山下さん 聖母女子短期大学 看護師経験4年目 

現在3階西病棟勤務(外科・泌尿器科)

1.臨床実習指導を行って・・

今年初めて臨床実習の指導をさせていただき、本当に私にできるのかと不安でいっぱいでした。実習が始まり、どういうふうに教えていいかわからず戸惑いも多かったのですが、それ以上にせっかくの実習だからいろんな事を見て体験していって欲しいという気持ちのほうが大きかったように思います。
一人一人の学生さんに合わせた指導と考えると難しく思えましたが、それでも学生さんとコミュニケーションをとる中で、どういうふうに行っていったらいいのか方向性も見つけられたように思います。また学生さんを通しての患者さんとの関わりの中からも今まで気づかなかったことが見えてきて自分自身がとてもためになりました。

2.現在の目標と今後の夢

看護の中に生かせるような資格をとることが目標。少しでも多くの研修に参加し、知識とスキルの向上を目指す。今後の夢は・・・・模索中です。

3.看護学生さんへ伝えたい言葉

楽しかった実習、つらかった実習、頑張った実習。それぞれに実習や看護に対する思いがあると思います。誰かのつらい時に側に寄り添える・・こんな仕事はなかなかないのでは・・。
実習をしてみて少しでも看護師の仕事っていいなと思った方、そうでない方も実際に勤務していくとまた違った目線で「看護」というものを見ることができます。是非頑張って看護師になってください。そして「看護」というものの楽しさや奥深さを一緒に分かち合える仲間になれれば素敵だなあと思います。

(平成21年1月27日記載)

成長を感じながら働けますよ!

pict_akaishi

一般内科病棟に勤務するようになり、早いもので2年目になりました。

入院・退院の多い病棟なので気忙しい時もありますが、慢性期の患者さんもいるためゆったりとしたと関わりを持つこともできる病棟です。

勤務当初は初めて見る疾患や処置にとまどうばかりで、日々追われて仕事を終える毎日でしたが、今では少しずつ個別性のある看護について考えることのできる余裕がでてきました。

そんな中で、一番助けとなったのが、スタッフ方々の協力体制でした。

疑問や不安を持ちながら仕事をするのは患者さんにとっても自分にとってもよくないことです。しかし、丁寧に指導してくださるプリセプターの方を始め、経験豊かなスタッフの方が見守っていてくれる安心感の中で働くことは、疑問や不安を自然にぶつけ、解決しながら業務に取り組む姿勢を私に与えてくれました。もちろん時に厳しさを感じることもありますが、そうした環境に身をおくことは看護師としても人間としても自分をより良く成長させてくれると思います。

これからもスタッフの支えを受けながら、患者さんへより良い看護を提供できるように成長していきたいです

4階東病棟/赤石さん(聖母女子短期大学卒)

きっと看護の楽しさに気づくはずです!

pict_matsubasi

私が働く3階東病棟は、主に心疾患を持つ患者さんが入院してこられます。心臓=生命に直結!!と意識されることが多く常に緊迫したイメージ。私も入職するまではそんな気持ちや、心電図は読めるかな?患者さんとうまくコミュニケーションがとれるかな?と不安でいっぱいでした。

実際に働き始めて、やさしい先輩方に囲まれ1つ1つ知識・技術を根拠とともに学ぶことができ、今年で私も3年目。自分が新人時代に感じたこと、先輩方に教えていただいたことを思い出しながら、新人教育をしています。

患者さんも3ヶ月や半年毎に検査入院をする方が多く、何度か顔を合わせているうちに信頼関係が強まり、家族の一員のようなアットホームな雰囲気。「看護師さんがついていれば安心だよ!」「いつもありがとうね」などの患者さんからの一言が私の働く原動力!!!

皆さんも私たちと一緒に働いてみませんか?きっと看護の楽しさに気づくはずですよ。

3階東病棟/松橋さん(三育学院短期大学卒)

PageTop