■代表電話 
03-3443-9191

■健康診断のご予約
健康管理センター
03-3443-9555
*健診のご予約はお電話
(8:00~15:00)
またはWEBページ(常時)で
承っております。

■他院の紹介状をお持ちの方のご予約
地域連携係
03-3443-9576
(月~金 8:30~17:00)

■外来のご予約
予約専用
03-3443-9195
※当日のご予約はできません。
※歯科のご予約(紹介状をお持ちでない方)は
代表電話(03-3443-9191)へ
おかけください。
(月~金 8:30~17:00)

■訪問看護のお問合せ
訪問看護ステーション
03-5447-5114
(月~金 8:30~17:15)

International Assistance Service外国人患者支援服务 медицинская-помощь-иностранцам
【土曜日休診のお知らせ】
当院は、2017年4月より、人工透析を除く土曜日の診療を休診とさせていただくことといたしました。何卒、ご理解とご協力の程お願い申し上げます。 なお、健康管理センターは従来どおり土曜日も営業しております。
駐車場ご利用方法変更のお知らせ
開錠時間 午前7時30分
当院のご紹介
外来のご案内
休診のご案内
入院のご案内
お見舞いの方へ
地域の皆様へ
健康診断のご案内
連携医療機関一覧
訪問看護のご案内
情報広報誌(うぇーぶ)
個人情報保護方針
輸血の方針
調達情報
バリアフリー情報
情報公開
寄付のお願い
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指標

かしこいオプション検査の受け方

いつもの健診にプラスされることをおすすめします(単独でも予約できます)

年代・性別 おすすめのオプション検査 ワンポイントアドバイス
40歳代~ 腹部超音波検査 肺ドック 大腸内視鏡検査 Lox-index 動脈硬化検査 がんや動脈硬化合併症が増えてくる年代です。がんの早期発見と動脈硬化の進行予防にお役立てください
50歳代~ 脳ドック 頸動脈エコー検査 あたまの健康チェック
20・30歳代
(女性のみ)
乳腺エコー検査 子宮がん検査 乳がん・子宮頸がんが、若い女性にも増えています。

30歳代までの方には、マンモよりもエコー検査が向いています
40歳代
(女性のみ)
マンモグラフィー(1年おき) 乳腺エコー検査 子宮がん検査 マンモとエコーはともに乳がんの検査ですが、見つけやすいがんのタイプが異なるので、併用をおすすめします
50歳代~
(女性のみ)
マンモグラフィー(1年おき) 子宮がん検査 骨粗しょう症検査 閉経後、骨密度が急激に低下しますので、検査をおすすめします
50歳代~
(男性のみ)
前立腺がん検査(PSA) 早期がんの検出に有効です
検査異常値・治療中の疾患 おすすめのオプション検査 ワンポイントアドバイス
血糖値が高め 糖尿病検査(HbA1c) 食事に影響されにくく、さまざまな期間の血糖値のレベルがわかります
糖尿病検査(HbA1c・1.5AG・GA)
糖尿病・血糖値が高め
高血圧症・血圧が高め
高脂血症・脂質異常症
コレステロール・中性脂肪が高め
頸動脈エコー検査 ・糖尿病、高血圧症、高脂血症は、動脈硬化をきたしやすい疾患です。
・動脈硬化から脳梗塞や心筋梗塞を起こしやすくなります。
・まずは食生活の改善を始めることが重要です
動脈硬化検査
脳ドック
心臓ドック
食生活指導
尿酸値が高い 食生活指導 高尿酸血症があると、高血圧症、腎機能障害を合併しやすいので、節酒や食生活改善が必要です
肺気腫、閉塞性肺疾患といわれた 肺ドック 見過ごしやすい項目ですが、将来酸素療法が必要になる場合もあり、早めに検査を受けて病気の進行を予防しましょう
不整脈がある 脳ドック ・不整脈により心臓内にできた血栓が脳につまる場合があります
・頸動脈の血栓が脳梗塞のリスクになることもあります
頸動脈エコー検査
心電図で左室肥大
胸部エックス線で心肥大
心臓スクリーニング ・心臓に負担がかかる病態、自覚症状がなくても潜在的な心臓疾患がないかチェックします
・負荷心電図で虚血性心疾患を、心臓エコー検査で心腔拡大や心筋肥厚などをチェックします
心臓ドック
胃炎・胃潰瘍と言われた 胃の検査(ピロリ菌・ペプシノゲン) 胃がんリスクを判定します。ピロリ菌が疑われる場合は、除菌により胃がん発症を予防しましょう
尿潜血反応陽性 腹部超音波検査 腎結石や腎盂の形態などを検査して出血の原因をさがします
便潜血反応陽性 大腸内視鏡検査 大腸内視鏡検査でポリープや腫瘍がないか検査します
自覚症状・気になること おすすめのオプション検査 ワンポイントアドバイス
血痰、咳や痰が長く続く 肺ドック 肺がんなどの肺の疾患がないか検査します
喀痰細胞診 肺がん検査
疲れやすい、急激な体重変化がある、首元がはれている 甲状腺セット検査 甲状腺機能亢進症・甲状腺機能低下症の可能性があります
常におなかの調子が悪い、以前ポリープと言われたことがある 大腸内視鏡検査 大腸のポリープや腫瘍、潰瘍などを検査します
高齢、運動不足、転倒しやすい
腰痛がある、骨折したことがある
骨粗しょう症検査 骨密度が低下していると骨折や腰痛の原因になります。早めにチェックして、対策を開始しましょう
「がん」が心配 各腫瘍マーカー検査 いろいろな部位に対応する検査があります。目的によって選択してください
血液による「がん」リスク検査
いびきや日中の眠気がひどい、睡眠中呼吸が止まっていると言われる SAS(睡眠時無呼吸症候群)簡易検査 睡眠時呼吸が止まると、低酸素状態になり、心臓病や高血圧のリスクが出てきます。昼間の眠気で事故もおこしかねません。積極的に検査を受けましょう
結婚を控えて(結婚を考えて)いるが、検査しておくことはないか ブライダルチェック健診 お互いのパートナーの感染症の検査をおすすめします。男女共通検査と、女性のみの検査があります


PageTop