薬剤科

調剤


  • 当院では平成26年6月より一部の検査薬などを除き、院外処方とさせていただいています。院外処方とは病院で診察後に処方箋を発行してもらい、調剤薬局でお薬をもらうことです。
  • そのため当院の薬剤科では主に入院患者さんの調剤を行っています。
  • 薬剤師は医師の処方箋に基づき、様々な注意を払いながらお薬を調製(調剤)しています。処方箋上の量やのみ方に間違いはないか、患者さんが以前に副作用やアレルギーを起こしたお薬が処方されていないか、入院時にお持ちいただいたお薬(持参薬といいます)とのみあわせが悪かったり重複している薬はないかなど、カルテの情報もチェックしながら確認し、安全な薬物治療が行われるよう努めています。




PageTop